2019 寺尾地域に於ける寺尾自治会・寺中PTA合同防犯パトロールの実施

<安心・安全な街づくりを目指して‼>

去る11月8日(金)午後6時から寺尾地域において、寺尾自治会・寺尾中学校PTAによる合同防犯パトロールを実施しました。

パトロール当日の出陣式では、中学校校長・先生をはじめ川越警察署生活安全課、埼玉県比企地域振興センターの方々が来賓として来られ、自治会代表、警察署生活安全課、比企振興センターからの挨拶をいただきました。
パトロール出発の準備を済ませ、出発前にはパトロール隊全員で『寺尾を安全な街にしよう‼』と唱和した後、各自治会単位のブロックに分かれ、来賓の皆さんも加わって防犯提灯を先頭にパトロールに出発しました。

川越警察署生活安全課 川畑係長の挨拶の様子

『寺尾を安全な街にしよう‼』を全員で唱和、出発!

その後パトロール隊はパトロール終了後、順次公民館前に戻り整列し、各ブロックより報告があり、無灯火の自転車3件・スマホを持っての片手運転1件が発表され、次に寺尾中学校校長の挨拶、川越市防犯交通安全課から本日の活動の講評をいただき、特に「スマホを持っての運転」への注意喚起を促す場合など注意点を確認し午後7時10分に終了しました。

自治会ブロック別パトロール中の様子

参加者全員集合(40名)


TOP