「石破元幹事長」調節池周辺を視察される❕❕  

令和2年9月9日(水)自由民主党の「石破元幹事長」が新河岸川と江川の合流地点及び寺尾調節池周辺の現状を視察されました。

当日はまだまだ残暑厳しい晴天でしたが、定刻の午前9時20分「星和幼稚園」に石破元幹事長が到着されました。
すぐに星和幼稚園内ロビーで埼玉県・川越市・ふじみ野市の各議員の皆様や各団体責任者の方々、そして多くの報道関係者を交え挨拶と写真撮影会、園児との交流等が和やかな雰囲気のなか行われました。
その後、屋外で待機していた被災者の皆様や近隣住民他の集団の中で、川越市職員による水害被害状況の説明を熱心に聞かれていました。

次に一級河川新河岸川と内水江川の合流地点へ移動し、埼玉県職員からパネルによる新河岸川と江川及び調節池との関連性について説明がありました。
現状の江川の排水能力と対岸の九十川ポンプ場の新河岸川排水実力差について質問や意見の交換が行われました。

今回の石破元幹事長の寺尾調節池視察は、多くの参列者が大変感慨深い水害対応の基本姿勢を実感したのではないかと思います。

星和幼稚園に到着される 星和幼稚園内ロビーへ向かう

満面の笑顔で園児と交流 園児を抱っこして集合写真

寺尾第二自治会長とパチリ 江川水害に備える会永井代表と

幼稚園屋外でのパネル説明 説明に聞き入る石破元幹事長

江川と新河岸川合流地点でのパネル説明

江川と新河岸川合流地点(水門付近) 新河岸川を望む

合流地点でのパネル説明 県職員のパネル説明を聴取

寺尾第二自治会長との語らい 寺尾第二自治会長との語らい


TOP